2008年03月23日

養成通信学科テキスト

4月から社会福祉士養成通信学科の学生になる。

通信とはいえ、学生になれる事がちょっと嬉しかったりする。

ずいぶん前にテキストが郵送されてきたのだが
子供3人と、日頃の煩雑さにまぎれて
なかなか中身を見れないでいた。

(・・・・・こんな事でいいのか?)

今日、テキストを開いてみた。
うんうん、分かる分かると思いながら読んでみた。
多岐にわたる専門性は
私のちっぽけな人間性でついていけるのか
ちょっと不安になった。

多方面にわたる社会情勢の変革
複雑になっていくコミュニティの変化

この時代とこの先の未来
社会はどんな風に
人々はどのように暮らしていくのだろう?

そしてすべての人が
自身の描く生活を
安心して送っていく事が出来るのか?

私たち、医療・福祉・介護の関係者は
働きかけを幅広くもっていかなくてはならないだろう。


・・・・・看護師、介護支援専門員
いつも、独自の勉強法で乗り越えてきた私。
・・・・・今回も、それでいけるだろうか?

脳年齢はついていけるのか?


にほんブログ村 介護ブログへに参加してます。


posted by 木下 小櫻 at 17:42 | Comment(0) | 社会福祉士の勉強

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。